層厚【大気の力学】

等高度線と層厚

「層厚」とは、ある空気層の厚さです。

層厚は空気の温度によって変わります。

ここで、同じ重さで温度が異なる2つの空気の高度を考えます。

冷たい空気(=寒気)は空気が圧縮されているので、体積が小さくなります。

一方、暖かい空気(=暖気)は空気が膨張しているので、体積が大きくなります。

以上より、高層天気図では

  • 寒気側では高度が低い
  • 暖気側では高度が高い

ことがわかります。

-大気の力学, 気象の知識

Copyright© 気象予報士試験ドットコム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.